insertいばら公演延期のお知らせ

モノガタリ一人芝居企画『いばらの遁れ姫』
公演延期のお知らせ

 

この度、東京都における新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、4月25日より緊急事態宣言が発令される予定となりましたことを受け、
関係者一同で協議を行いました結果、誠に残念ではございますが、モノガタリ一人芝居企画『いばらの遁れ姫』の上演を延期させて頂くこととなりました。

公演直前の判断となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の予防対策については、当初より、様々に考慮の上、対応を重ね、直前のPCR検査でも、キャストスタッフとも陰性ではありましたが、企画当初の想定よりも感染状況が悪化する中、劇場での感染リスクは低いとは思われるものの、移動時なども含めてリスクが高まっている状況での上演は控えるべきと判断させて頂きました。

公演にあたっての言葉にも書かせて頂いていたとおり、コロナ禍における逆風の中で新たな物語を届けたい、という想いを持って臨んだ企画であり、モノガタリとしても数年ぶりの主催公演で、主催者としても楽しみにしていた公演でもあります。

そのため、延期という判断は、苦渋の決断ではございますが、安心できる状況の中でお届けすることが必要との考えから、このような結論となりました。

無観客での上演も検討は致しましたが、できることなら劇場空間で、作品を体感して頂きたいという想いもあり、延期とさせて頂きました。

公演を楽しみにお待ち頂いていたお客様、応援チケットで応援頂いたお客様の期待に答えられないことは大変心苦しく思いますが、改めて皆様に作品をお届けできるよう尽力致しますので、ご理解頂ければ幸いです。

延期先の日程につきましては、今後の感染状況を注視しつつ、できるだけ早い時期での上演を目指し、決定次第、ご案内させて頂きます。

なお、今回の延期にあたり、すでにご入金頂いたチケットにつきましては、「観劇チケット」「応援チケット」ともすべて返金対応とさせて頂きます。(お振込にあたって発生した手数料等についてはご容赦頂ければ幸いです)

一部特典分のみお届けするなどの対応も検討致しましたが、公演自体を延期するという判断から、このような対応にご理解くださいますようお願い申し上げます。

該当のお客様には、本日中に個別にメールをお送りさせて頂きますので、ご確認の上、ご返信をお願い申し上げます。

また、公演グッズの販売については、現在、対応を検討しておりますので、確定次第、改めてご案内させて頂きます。

以上、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

あらためての上演の折には、さらにパワーアップした公演をお届けできるよう、関係者一同準備を進めて参ります。引き続き、ご声援の程、よろしくお願い申し上げます。

プロデューサー 渡邊圭・増野光晴(モノガタリ)