モノガタリのコンテンツ

シナリオスクール モノゼミ

モノゼミとは

シナリオスクール モノゼミは、“モノガタリ” が運営する現役脚本家によるプロ養成シナリオスクールです。
プロのシナリオライター(脚本家)を目指している方は年々増え、その多くが、様々なシナリオスクールに通っています。しかし、そこからデビューできる人は非常に少ないのが現実です。また、公募で賞を獲っても、その後プロとして活躍できているかというと・・・。なぜ、プロになれないのか。また、プロとして活躍できないのか。その答えは簡単です。プロに必要な「技術」や「手法」を身につけていないからです。
第一線で活躍するライターのほとんどは、論理的な手法を用いて企画~プロット~構成~シナリオを組み立てていきます。ハリウッドでは、科学的にシナリオが作られると言っても過言ではありません。多くのスクールでは、シナリオの書き方を指導しますが、 それはプロになるための最低限の必要条件に過ぎません。シナリオは書けて当然です。プロに必要なのは、プロデューサーやスポンサーを説得できる企画そして、視聴者を惹きつけるシナリオなのです。
モノゼミでは、実際にプロダクションやテレビ局などに提出する企画書作成と、受講用課題のシナリオ執筆を並行して取り組んでいただき、その添削・合評を中心に実践的な指導を行うゼミ形式の講座です。受講生の方には、講座外で公募提出作品の添削指導なども行っています。

特別無料講座のご案内

特別無料講座では、第一線で活躍している現役脚本家が、プロだけが知っている手法やコツの一部を無料でお教えします。
この特別無料講座は、スクールのガイダンスを兼ねております。スクールに興味のある方もぜひ一度ご参加ください。

現在、特別無料講座の申し込みは行っておりません。


スクールのご案内

当スクールでは、「プロになるためのシナリオ実践講座」および「ゼロから学ぶシナリオ基礎講座」の2つの講座を開設しております。ご自身のレベルや目標に合わせて選択してください。

「プロになるためのシナリオ実践講座」
本講座は、本気でプロを目指している方のための講座です。
受講資格として、各種シナリオ講座を受講するなどし、シナリオ執筆の基礎を身につけており、本気でプロを目指している方のみ受講可能とさせていただいております。また、毎回、期限内の課題提出を行うことが受講の基本条件となります。

現在、「プロになるためのシナリオ実践講座」では、受講生を募集しております。
特別無料講座で行うスクールガイダンスに傍聴せず、以下の講座を受けたい方は、「氏名」「住所」「連絡先」を明記の上、school@mono-gatari.jp までメールをお願いします。

現在、下記講座の受付は締め切らせていただいております。

講座名第15期 プロになるためのシナリオ実践講座
講師関根俊夫(脚本家)
「釣りバカ日誌」「サラリーマン金太郎」「夜回り先生」など、脚本総数約400本
カリキュラム毎回、課題(シナリオ・プロット・企画書など)の提出を前提とし、
提出課題を相互に読み込んだ上で、講座内では合評を行います。

 STEP1 ログラインとプレゼンテーション
 STEP2 プロットの構築1
 STEP3 プロットの構築2
 STEP4 印象的なシーンをシナリオに
 STEP5 原作を用いたシナリオ1
 STEP6 原作を用いたシナリオ2
日時全6回 2015/4/12(日)・4/26(日)・5/10(日)・5/24(日)・6/14(日)・6/21(日)
16:00~18:00
※都合により日時が変更になる場合がございます。その場合は、事前にお伝え致します。
受講料一括 30,000円(税込) 分割 10,500円(税込)×3回
※一括の場合は初回受講時、分割の場合は奇数回にお支払いください。
※上記金額は、教材費等すべての費用を含みます。
※欠席の場合も受講料の返金は致しかねます。
定員5名(先着順)
会場モノガタリ セミナールーム
東京都目黒区鷹番3-5-4-3F 東急東横線「学芸大学駅」西口より徒歩2分

「ゼロから学ぶシナリオ基礎講座」
脚本の文法とも言える基礎的な考え方や書き方を、オリジナルテキストに沿って、体型的に学ぶ講座です。
シナリオの理解力を身につけたい役者の方や、漠然とシナリオに興味がある、という方もぜひご受講ください。

現在、「ゼロから学ぶシナリオ基礎講座」では、受講生を募集しております。
特別無料講座で行うスクールガイダンスに傍聴せず、以下の講座を受けたい方は、「氏名」「住所」「連絡先」を明記の上、school@mono-gatari.jp までメールをお願いします。

現在、下記講座の受付は締め切らせていただいております。

講座名ゼロから学ぶシナリオ基礎講座
講師関根俊夫(脚本家)
「釣りバカ日誌」「サラリーマン金太郎」「夜回り先生」など、脚本総数約400本
カリキュラムオリジナルテキストに沿って、毎回課題を出しながら進めます。
 STEP1 シナリオとは
 STEP2 シナリオのためのストーリー
 STEP3 キャラクターの構築
 STEP4 シナリオの構成
 STEP5 トレーニングテスト
 STEP6 シナリオライターとは
日時全6回 2015/4/12(日)・4/26(日)・5/10(日)・5/24(日)・6/14(日)・6/21(日)
14:00~15:30
※都合により日時が変更になる場合がございます。その場合は、事前にお伝え致します。
受講料一括 24,000円(税込) 分割 8,500円(税込)×3回
※一括の場合は初回受講時、分割の場合は奇数回にお支払いください。
※上記金額は、教材費等すべての費用を含みます。
※欠席の場合も受講料の返金は致しかねます。
定員5名(先着順)
会場モノガタリ セミナールーム
東京都目黒区鷹番3-5-4-3F 東急東横線「学芸大学駅」西口より徒歩2分